東和冷機の歴史

昭和36年 5月2日 中谷 勉により東和冷機株式会社創立
所在地は和歌山市本町6丁目 資本金225万円 社員数6名
自社施工主体に運営
昭和38年 本社を和歌山市鷹匠町に移転
昭和39年 本社を和歌山市南仲間町に移転
昭和45年 同所に本社社屋を新築
旧社屋(西仲間町)
昭和52年 10月 資本金を1,000万円に増資
昭和59年 5月2日 本社を現在の和歌山市中島に移転
平成2年 創立30周年の年に現在の社屋を新築 社員数25名
社屋(中島:旧)
平成4年 11月1日 中谷晃也が代表取締役社長に就任
平成7年 1月 和歌山県発注「県営住宅雄湊団地機械設備工事」を受注
※大型公共工事に本格的に参入する
県営住宅雄湊団地
平成7年 12月 資本金を2,000万円に増資
平成8年 9月 和歌山県発注「県立医科大学管理棟・図書館・研修棟機械設備工事」を受注
県立医科大学付属病院図書館棟県立医科大学付属病院管理棟
平成8年 9月30日 完成工事高10億円を達成
平成9年 自社社員施工から現場管理主体に組織変革を行う
平成10年 3月 和歌山市発注「地方改善整備事業岩橋大型共同作業場新築機械設備工事」を受注
地方改善整備事業岩瀬大型共同作業場
平成10年 9月30日 完成工事高20億円を達成
平成14年 5月 和歌山県発注「和歌山県立情報交流センターBig-U機械設備工事」受注
※特定建設工事共同企業体として初の受注
和歌山県立情報交流センターBig-U
平成15年 11月20日 ISO9001認証取得
平成21年 12月 和歌山市発注「さんさんセンター紀の川新築機械設備工事」を受注
さんさんセンター紀の川
平成23年 5月2日 創立50周年記念 社員数34名
創立50周年を記念し現在のロゴマークを制作
東和冷機 ロゴ
平成22年 3月 和歌山県発注「和歌山ビッグウェーブ機械設備工事」を受注
和歌山ビッグウェーブ
平成23年 5月 和歌山県発注「秋葉山公園県民水泳場空気調和設備工事」を受注
※特定建設工事共同企業体
秋葉山公園県民水泳場
平成24年 9月 和歌山市発注「つつじが丘テニスコート場建設機械設備工事」を受注
※特定建設工事共同企業体幹事会社として初の受注
つつじが丘テニスコート場
平成25年 1月 和歌山県発注「和歌山さくら支援学校南棟機械設備工事」を受注
和歌山さくら支援学校南棟
平成25年 8月 和歌山市発注「中央卸売市場冷蔵庫棟建替機械設備工事」を受注
中央卸売市場冷蔵庫棟
平成26年 10月29日 和歌山市平成26年度優良工事表彰を
上記「つつじが丘テニスコート場建設機械設備工事」が受彰
平成26年 11月 和歌山県発注「県立体育館空調設置工事」を受注
県立体育館
平成27年 5月 和歌山市発注「伏虎中学校区小中一貫校建設機械設備工事」を受注
(平成29年11月竣工予定)
平成27年 9月30日 完成工事高30億円を達成
平成27年 10月1日 創立55周年を記念し55周年限定のロゴマークを制作
55周年記念ロゴマーク
平成28年 5月2日 創立55周年記念 社員数39名